【上尾市】相続不動産の売却相談に対応 空き家・戸建ての登記の流れと売却のメリット

相続不動産として戸建てやマンションなどを取得した場合、誰の名義にするか、売却するか保有するのかなど、様々なお悩みを抱える方もいらっしゃるのではないでしょうか。空き家問題が大きく取り上げられる昨今、相続不動産を売却する方も増えています。

こちらでは、相続不動産の登記の流れと売却するメリットについて解説します。上尾市の地建不動産株式会社では、不動産売却のご相談を受け付けています。

相続不動産(戸建て・空き家)を取得したらどうする?登記の流れをご紹介!

字を書く男性

上尾市にある戸建てやマンションなどの相続不動産を取得したら、登記を行う必要があります。まず、相続人全員で対象の不動産を誰の名義にするか決めなければなりません。

手紙・メール・電話で意思を確認する、相続人の一人が作成した遺産分割協議書に同意するという形式があります。後から揉めないよう、相続人同士できちんと話し合いを行いましょう。

  • 遺産分割協議書には以下の記載が必要です。
  • 相続人全員で協議したという文言を入れておく
  • 不動産の場合は「登記事項証明書」を書き写しておく

次に、相続不動産の登記に必要な書類を用意します。登記には、証明書の発行手数料や税金などの費用もかかります。

準備する書類は

  • 土地の相続登記の申請書類
  • 相続人全員の戸籍謄本
  • 相続人全員の住民票抄本
  • 相続人全員の住民票謄本
  • 相続人全員の印鑑証明書
  • 被相続人の戸籍謄本(出生から死亡までのすべて)
  • 被相続人の住民票の除票
  • 不動産の固定資産評価証明書
  • 不動産の全部事項証明書(法務局)

などとなっています。

申請書類が揃ったら法務局に提出し、不備がなければ不動産名義の書き換えが行われます。書類を提出後、1~2週間で新しい土地の権利証が発行されて登記は終了です。

相続不動産は売却したほうがお得?そのメリットをご紹介!

メリットの文字

戸建てやマンションなど相続不動産の登記を行ったものの住む予定がない場合、資産として保有するのと売却ではどのようなメリットあるのでしょうか。

売却するメリットとしては、

  • 税金(固定資産税)がかからない
  • 空き家の管理をする必要がない
  • 権利問題に発展しない

といったことが挙げられます。

不動産価値が低下すると、いざ売りたいときに売れない、もしくは安い価格で手放すことになってしまいます。すでに上尾市に持ち家がある、遠方に住んでいるなどの理由から使用する機会がない場合、売却を検討してみてはいかがでしょうか。

思い入れがあり別荘として利用するなど、人が出入りする予定がある場合は保有しておくのも良いでしょう。ただし、何も対策せずに放置しては空き家問題に発展しますので、よく考えて決めることをおすすめします。

上尾市で相続不動産の売却をお考えの方は、地建不動産株式会社にご相談ください。お客様のご要望を踏まえながら、適切な売却方法をご提示します。

相続不動産の売却なら上尾市の地建不動産株式会社にご相談を!

相続不動産の登記の流れと売却のメリットをご紹介しました。上尾市で戸建てやマンション、空き家といった相続不動産の売却をご検討の際は、地建不動産株式会社までご相談ください。お客様のためによりよいご提案をさせていただきます。

不動産譲渡に関する税金、所得税、控除などのご相談も親身になって対応可能です。上尾市で相続不動産の売却についてお困りの方は、ぜひお問い合わせください。

上尾市で相続不動産の売却をお考えの際は地建不動産株式会社へ

会社名 地建不動産株式会社
住所 〒362-0072 埼玉県上尾市中妻3丁目8-3 高山ビル2階
交通アクセス JR高崎線 / 北上尾 徒歩 9分
代表者 金澤 崇
TEL 048-871-8720
FAX 048-871-8004
営業時間 9:30~21:00
定休日 年中無休
免許番号 埼玉県知事免許(1)第23779号
保証協会 (公社)全国宅地建物取引業保証協会
主な取扱物件 貸アパート・マンション 貸戸建ほか マンスリー 貸事務所・店舗 駐車場 リロケーション 貸工場・倉庫 売新築一戸建 売中古マンション 売中古一戸建 売公団・公社 売土地 売工場・倉庫 売事務所・店舗 投資用・その他 リゾート物件
URL https://chikenfudousan-baikyaku.com
PAGE TOP